腸内バランス 改善

毎日食べて健康!お腹の活性化におすすめ♪

 

本気で綺麗を目指している女性には、ケフランオリジナルケフィアをおすすめします。

 

 

スキンケアで綺麗になろうと思っても、外側からのケアでしかありません。皮膚を綺麗にすれば視覚的に美しくなりますが、肌の内側から変えることはできないのです。

 

 

肌細胞を活性化させることが本当の美容につながりますので、そのために腸内環境を整えていきましょう。

 

 

腸内が元気になれば善玉菌が活性化して、朝のすっきりを実感できます。朝に溜め込むような体質になってきたら、早めにデトックスが必要です。不要なものを体内に留めておくのは決してよくありません。

 

 

ロシアはケフィア発祥の地として知られています。日常的に摂取しているので、肌美人が非常に多いわけです。

 

 

美容は食べ物からと言われる話は本当で、食べ物がよければ肌は綺麗になります。そんなケフィアを気軽に摂取できるようにしたのがケフランオリジナルケフィアです。

 

 

ノーベル賞の受賞者も認めるほどの実力があり、お腹から綺麗になりたい人に最適です。

 

 

腸内に不要物質を溜め込んでしまうと、肌荒れの原因になります。

 

 

お腹の状態はそのまま肌に直結すると考えてください。お腹が張り出してきたら何らかの問題がある可能性大です。

 

 

腸内バランスは加齢に伴って悪化していき、10代よりも30代のほうが悪玉菌の勢力が大きくなります。

 

 

悪玉菌を抑えるには善玉菌を増やしていく必要があり、そのためにケフランオリジナルケフィアは最適です。

 

 

美容栄養アドバイザーやフ−ドコーディネーターも愛用しているほどの人気です。4種類の乳酸菌と3種類の酵母をまとめて摂れるので、複数のサプリを併用している人はケフランオリジナルケフィアで一本化できます。

 

 

腸内バランスがよくなれば免疫力が向上し、病気になりにくい体質に変化していきます。

 

 

病気のリスクを抑えることは美容促進にもなるのです。免疫力を高めることで自然治癒力も活性化して肌をより強くできます。

 

 

外的刺激に弱くなった肌は、些細なことでトラブルを引き起こすことが少なくありません。

 

 

トラブルに負けない肌を実現するには、ケフランオリジナルケフィアで内側から綺麗にしていきましょう。

 

 

人間の身体は内側から綺麗にすることで、外側も綺麗になる性質を持っています。

 

 

腸内バランスを最適化すれば肌年齢が若返るケースが多々あります。腸内年齢と肌年齢は比例することが多いので、肌の元気のためにもお腹を綺麗にしましょう。

 

 

腸内バランスがそのまま見た目年齢に反映されてきます。

 

肌がキレイになった、疲れがたまらなくなったと大好評!

 

ケフィアとは、ロシアのコーカサス地方に古くから伝わっている発酵乳で、これをよく食べているコーカサス地方の人々は長寿で美人が多いと言われています。

 

 

美容と健康に良いため、ロシアでは毎日摂取している人が多く、ヨーグルトを超えるほど人気があって有名です。

 

 

日本でも美容や健康に精通しているアドバイザーたちが食べていて、毎朝の便通が良くなるだけでなく、消化器官で分泌されているホルモンバランスを整えるため、肌にも良いことがわかっています。

 

 

株式会社ケフランのオリジナルケフィアは、ケフィアを作るのに不可欠な種菌の素となるケフィアグレインを使用していて、これはロシアライセンス公団で認定されています。

 

 

また、この商品は日本で唯一、ロシアの最高学術機関「ロシア科学アカデミー」と契約し、開発された本場の貴重な「NKGケフィア」なので、高品質だといえるでしょう。

 

 

ケフランのオリジナルケフィアは、4種類の乳酸菌と3種類の酵母で共生発酵されています。

 

 

これに対してヨーグルトは1〜2種類の乳酸菌で発酵されているため、オリジナルケフィアがおなかとお肌にとても良い食品であることがわかるでしょう。

 

 

なお、酵母は糖質をエサにして分解し、酵素をたくさん生み出す優れものです。

 

 

また、酵素は生きて腸まで届きませんが、酵母は生きた状態で届くため、高い効果が期待出来ます。

 

 

このように、ケフィアは優れた食品ですが、日本ではスーパーなどで手軽に購入出来ません。

 

 

なぜなら、酵母が発酵する際に発生する炭酸ガスにより容器が膨らんでしまうためです。ちなみに、ロシアでは穴の空いた容器に入った状態で販売されています。

 

 

日本国内では、オリジナルケフィアのようなケフィアの素となる商品に牛乳や豆乳を加えて発酵乳を作る方法が一般的です。

 

 

手順としては、まず最初に市販の牛乳500mlパックにオリジナルケフィア(種菌)を1包だけ入れてよくかき混ぜます。

 

 

次に、牛乳パックの口を閉じて25℃前後の常温の状態で24〜36時間発酵させます。

 

 

その後、おぼろ豆腐くらいの固さになれば完成です。

 

 

冷蔵庫で冷やした後にそのまま食べても良いですし、シロップやシリアル食品などを加えて自分なりにアレンジして楽しむことも出来ます。

 

 

ケフィアはヨーグルトよりもやわらかいので、出来上がるまではかき混ぜたりゆすったりしてはいけません。

 

 

また、酸味が少なくあっさりしたやさしい味わいなので、大人から子供まで毎日摂取しやすい食品だといえます。

 

>>ケフラン ケフィア公式サイトはこちらから<<