ケフラン(日本ケフィア)

美容、ダイエット、健康に役立つ酵母が多種類!

 

腸内環境を整える為に、ケフィアが人気を集めています。

 

 

その中でも、ケフラン(日本ケフィア)のオリジナルケフィアなら乳酸菌と公募が奇跡的な割合で配合されているのでお腹の調子を整えて、美肌効果も期待できるのが特徴です。

 

 

自宅でいつも飲んでいる牛乳や豆乳などに入れて置いておくだけで、おいしいケフィアを作ることが出来ます。

 

 

ケフラン(日本ケフィア)で販売されているオリジナルケフィアは、ロシアの種菌を使って作られていますのでよりロシアのケフィアに近いものが出来上がるのが特徴です。

 

 

ケフィアの本場ロシアでは健康で美しい女性が多い事でも知られていますが、それを簡単に再現することが出来るのが、ケフラン(日本ケフィア)のオリジナルケフィアです。

 

 

作り方もとても簡単で、牛乳や豆乳などに入れて一定温度でおいておくだけです。

 

 

4種類の乳酸菌と3種類の酵母が配合されていますので、お腹の調子を整えて腸内環境を良くしてくれる効果が期待できます。

 

 

一般的なヨーグルトは、1種類か2種類の乳酸菌が配合されているのに対してケフィアは4種類の乳酸菌が配合されていますので毎朝すっきりすることが可能です。

 

 

料理の材料として応用することもできますので、水切りしてチーズのような感覚で料理に使うやり方も人気があります。ケフラン(日本ケフィア)のオリジナルケフィアは、一包で500ミリリットルの牛乳に対応していますのでコストパフォーマンスにも優れているのがメリットです。

 

 

ケフラン(日本ケフィア)のオリジナルケフィアは、毎日楽しみたい場合には定期交友をするのがお得です。

 

 

定期コースなら、一度申し込むだけでその後は自動的に発送してくれるので頼み忘れることがありません。又、初回は価格がお得になりますのでお腹の調子を整えたいという方は注文してみてはいかがでしょうか。

 

 

本場ロシアの種菌を使っていますので、高い品質のケフィアを作りたいという方にも最適です。冬場上手に作れないという方には、専用の機械も販売されていますので一年中快適に作ることが出来ます。定期購入なら、発送するタイミングも選ぶことが可能です。

 

 

自分の欲しいタイミングで発送してもらうことが出来ますし、高い品質のケフィアを試してみたいという方にお勧めします。

 

 

ヨーグルトよりも多くの乳酸菌が入っている上に酵母も配合されていますので、お通じが悪くて悩んでいるという方にも、お勧めです。

 

 

インターネット通販なら、24時間365日購入することが出来ますしフリーダイヤルからも購入することが可能です。

 

 

お腹から健康をサポートする酵素とケフィアです。

 

いくつもの乳製品がコンビニやスーパーには陳列していますが、ケフラン(日本ケフィア)のオリジナルケフィアは購入ができません。

 

 

理由はケフィアには酵母が含まれるためであり、炭酸ガスを発酵時に発生させる特徴があります。

 

 

容器に生きた酵母を入れて密封をしたら、容器はガスの働きで膨らむことになり危険です。穴を容器に開けて販売するのは本場ロシアのやり方ですが、日本ではそれが出いないので、スーパーやコンビニでは買うことができません。

 

 

でも公式サイトからなら入手が可能であり、ヨーグルトのように開封してすぐ食べるわけではなく、自宅でつくって食べることができます。生きているケフィアは、自宅で手作りをすることが可能です。

 

 

オリジナルケフィアで利用のできる、牛乳の種類もいくつもあります。一般的な普通の牛乳だけではなく、低脂肪乳や加工乳でもよいですし、豆乳や調整豆乳を使っても構いません。

 

 

ケフィアの種菌であるオリジナルケフィア1包を使う場合、使うのは500mlサイズの牛乳パックです。

 

 

よく混ぜ合わせますがもしも1Lでつくる時には、2包加えて混ぜます。

 

 

しっかりと混ぜたらパックの口を閉じて、冷蔵庫へ入れずに25℃前後の常温での発酵です。およそ24時間から36時間ほどの発酵をさせますが、固まるまでは容器をゆすらないこと、かき混ぜないようにします。

 

 

寒い時期などはケフィアウォーマーを容器の周りに巻き付けて、コンセントを差し込むことで、程よい温かさの25℃をキープできるので便利です。

 

 

一定の時間が経過をしてかたさがおぼろ豆腐くらいが完成であり、その後は冷蔵庫へ入れます。完成後は常温での保管をすることなく、冷蔵庫で冷やして食べますが食べ方は自由です。

 

 

シンプルにそのまま食べることもできますが、味を付けるならシロップなどを使っても美味しさが増します。

 

 

あっさりとした味わいにしたいなら仏の牛乳よりも、水分量も多い低脂肪乳を使うことです。

 

 

大豆の風味を感じることのできる、独特の味わいにするなら豆乳を利用します。注意をするべき種類もあり、豆乳飲料や乳飲料、他にも低温殺菌牛乳や無脂肪乳を使うと、肝心の発酵ができません。

 

 

初めてオリジナルケフィアに挑戦をするなら、牛乳を利用することであり、24時間から36時間で発酵します。

 

 

味わいがあっさりの低脂肪乳の場合は、柔らかさがあってダイエット期間にもピッタリです。少し出来上がりが高いのは豆乳や調整豆乳ですが、短時間で仕上がります。

 

>>ケフラン ケフィア公式サイトはこちらから<<